店舗移転のお知らせ

この度弊社は2月1日より下記の住所へ事務所を移転する運びとなりました。

これを機に更に皆様のご期待に添えますよう、一層の努力を重ねていきたい所存です。


【新住所】

〒343-0844
埼玉県越谷市大間野町1-70-2

URL:https://goo.gl/maps/5aMUyLQmjeaAebev9


ご不便おかけしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

今後とも、ご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2023.02.01 12:32:49 PM - コメント
窓からの雨漏りの原因と修理方法
雨が降ると窓枠から水がポタポタ。タオルなどでとりあえず対応できるものの、雨が降るたびに対処するのは大変なだけでなく、そのままにしていると思わぬ被害に発展してしまうこともあるのです。この記事では、窓からの雨漏りの原因とその対処方法について解説していきます。
2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
サイディングの外壁リフォーム!知っておきたい基礎知識
近年増え続け、新築住宅で主流となっているサイディングという外壁素材、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?少し前まではモルタル(水と砂とセメントを混ぜ合わせて手作業で仕上げる塗り壁)が主流でした。しかし、費用面や、バリエーションの豊富さからサイディングへと流行が移行していきました。そこで今回は、サイディングって何?どんな種類があるの?サイディングの魅力についてお伝えしていきます!
2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
雨樋(あまどい)とは?雨樋の役割や種類から修理法まで解説します
雨樋は、屋根やベランダに溜まった雨水を流すために家屋に付いている部分です。雨樋の他に「とゆ」または「とよ」という読み方があります。意味は雨樋と同じです。

普段はあまり気にかけない場所かと思いますが、ベランダ掃除をしたときなどに目にするかも知れませんね。そんな雨樋の役割やメンテナンス方法を詳しく解説していきます。
雨樋は、屋根に降った雨水を一箇所にまとめ、地上に流す重要な役割を担っています。

建物の端や軒下に設置されているため目立ちませんが、雨の多い日本においては重要な建材です。

雨樋がないと雨水がそのまま軒下に流れ落ちてしまい、跳ね返った雨水や泥によって外壁が汚れてしまいます。また、地面の排水機能が充...
2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
軽い屋根で身軽に〜ガルバ屋根〜

ガルバリウム鋼板とは、亜鉛とアルミにシリコンを加えた合金「ガルバリウム」でメッキされた鉄板です。


もともと鋼板の屋根には「サビに弱い」という圧倒的な弱点がありましたが、ガルバリウム鋼板の場合、亜鉛が溶けて穴あき拡大を防ぐ「防食作用」があり、さらにアルミが、亜鉛が溶けた部分の穴を埋める「保護作用」を発揮するため、自己修復して錆を防ぐことができるのです。

従来、鋼板屋根としてもっともポピュラーだったトタンの寿命が10年、もって20年くらいだったのが、ガルバリウム鋼鈑なら、適切なメンテナンスで30年もたせることができます。

2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
用途多彩な陸屋根にはしっかりメンテを!
陸屋根(りくやね・ろくやね)とは平屋根・フラット屋根ともいい、ビルのような平らな屋根のことを言います。
屋上、またはベランダやバルコニーとしても使えて、用途の広いスタイルとして人気が出ています。
人気のスタイル「陸屋根」のホントのところを見ていきましょう。
2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
破風板の傷みにご注意を!!

破風(はふ)とは屋根の一番縁の部分。とくに風雨にさらされやすく「屋根の傷みは破風から始まる」とも言われるくらいです。


その一番の役割はもちろん雨、風を防ぐこと。
切妻と呼ばれる、日本家屋の中でも特にポピュラーな三角形の屋根は、横からの雨や風に弱いです。
その弱点をしっかり受け止めて家を守るのが破風板の重要な役目です。

ほかにも雨樋の基礎となったり、火災の際には屋根への延焼を遅らせるという防火の役割もあります。

2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
パミール屋根って何?正しいお手入れ方法、注意点をご紹介

パミールとは、1996年から2008年に屋根材メーカーのニチハより製造された屋根材(スレート屋根)です。


パミールは、7年で屋根材が剥離してミルフィーユ状になってしまい、10年でボロボロになってしまうという問題の屋根材です。
約12年~24年前の主流建材ですから、現在もパミール屋根の住宅が多く見られ社会問題化しています。

このような製品が使われた背景としては、当時、有害な建材と認定されたアスベストに代替できる製品開発が急がれており、長期使用の検証が不十分なまま採用されたことが原因と考えられております。
(メーカーは製造責任を否定しています。)

とにもかくにも、アスベストは有害でもう使えないので、それに変...

2023.01.19 12:05:58 PM - コメント
新年のご挨拶

新年のご挨拶 謹んで新年のお慶びを申し上げます。 


旧年中は、皆様方にひとかたならぬご高配にあずかりまして、誠 にありがとうございました。

今後とも迅速かつ適切に国民の 生活を支えられる業界であり続けられるよう、皆様のお知恵をお借りさせて頂くとともに、日 建連へのご理解と、一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 最後に、皆様のご繁栄とご健勝を心から祈念致しまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

2023.01.12 03:15:16 PM - コメント
さいたま市Mさま宅の外壁リフォーム
さいたま市にお住まいのM様の屋根のリフォームの施工事例です。
2022.03.28 06:10:57 PM - コメント
さいたま市Kさま宅の屋根リフォーム
さいたま市にお住まいのK様の屋根のリフォームの施工事例です。
2022.03.25 02:19:37 AM - コメント